どれだけ知ってる? チョコレートのあれこれ、「ミライザカ」のチョコメニュー!

どれだけ知ってる? チョコレートのあれこれ、「ミライザカ」のチョコメニュー!

2018.02.02

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

2月に入りました。2月のビッグイベントと言えば、そう、バレンタインデー。女性が思いを寄せる男性にチョコレートを渡すというイベントですが、時代と共に渡す相手の範囲も広がり、職場などで配る「義理チョコ」、さらにはお友達同士で楽しむ「友チョコ」というものまであります。いずれにしても、これからの時期は普段よりもチョコレートに親しむ機会が増えるのではないかと思います。

ところで、みなさんはチョコレートについて、どれくらいご存じでしょうか。普段なにげなく食べているチョコレートには、実はいろいろな種類や基準があるんです。

たとえば、よくみなさんが召し上がるであろう、「生チョコレート」は、日本チョコレート・ココア協会では「チョコレート生地に生クリームや洋酒などの含水可食物を練り込んだチョコレート」と定義されています。日持ちのしない食感の柔らかいチョコレートを改良した「生チョコレート」の規格は、実は日本独自のものとなっているそうです。

また、このほかにもココアバターを35パーセント以上含有する「クーベルチュール」、カカオマスとココアバターのみでつくられた「純チョコレート」、ミルクを使った「ミルクチョコレート」、ミルクが入らず、カカオマスが40〜60パーセントの「ビターチョコレート」などがあります。


そして、チョコレートのお菓子と言えばみなさんの間でも定番と言えるのが、「ガトーショコラ」だと思います。これはフランス語で「チョコレートのお菓子」というそのままの意味ですが、スタイルがさまざまにあります。ミライザカでは、口に入れるととろけてしまう、まるで生チョコレートを思わせるガトーショコラを「濃厚ガトーショコラとプチバニラアイス(399円(税抜))」としてみなさまにご提供しています。北海道十勝産の良質な生乳と生クリームをふんだんに使い、クーベルチュールチョコレートを2種類ブレンドした、濃厚なガトーショコラとバニラアイスの組み合わせは、バレンタインの時期だけでなく、いつ食べてもおいしいもの。食後のデザートとして非常に人気がありますので、時期を問わず、お気軽にご注文いただけたらと思います。


「ミライザカ」では、2月もおいしいお料理とお酒を用意しています。お近くの店舗は、以下のページからお探しください。

http://miraizaka.com/shoppage/

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

Translate »