「ホワイトデー」の由来と過ごし方は?

「ホワイトデー」の由来と過ごし方は?

2018.03.07

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

一週間後、3月14日はホワイトデーですね。バレンタインデーにチョコをもらった男性が、お返しにキャンディー、マシュマロ、ホワイトチョコレートなどを女性に贈る日、として認知されています。

ちなみに、バレンタインデーはヨーロッパ発祥なのですが、ホワイトデーの発祥は日本。「全国飴菓子工業共同組合」の発案により、1980年にスタートしたとのことです。アジア圏の一部にはこの風習が広まっているところもありますが、ヨーロッパやアメリカ大陸、アフリカ大陸などでは、特にホワイトデーというものはないのだとか。

ただ、女性からプレゼントをもらったのなら「何かの形でお返しをしたい」という思いは、男性の多くがお持ちだと思います。ちなみに、男性の約1/3は、「もらったものの金額よりやや多くお返しする」と考えているそうですよ。また、女性としては「事前に好みを調べてほしい」という方は全体の8割以上とのこと。男性の方はまず、お返しになにがほしいかを、女性にチェックした方が良さそうです。

 


キャンディーやマシュマロもいいとは思いますが、気軽にお酒やおいしいお料理を楽しむ、というお返しも、気を遣わずに過ごせるという意味でいいかとは思います。「ミライザカ」は、気軽なお酒の場や、お2人でじっくりとお酒を飲むなど、さまざまなシーンでご利用いただけるお店です。今年の3月14日は平日。この日はお2人で待ち合わせて、お近くの「ミライザカ」で軽く一杯、というのも、おすすめだと思いますよ。お近くの「ミライザカ」は、下記のページからお調べくださいませ。

http://miraizaka.com/shoppage/

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。