未来坂太郎が行く! 「ミライザカ 中目黒店」編

未来坂太郎が行く! 「ミライザカ 中目黒店」編

2018.03.14

こんにちは、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎(ミライ・バンタロウ)です。

 

いよいよ待ちに待ったスプリングが近づいてきました。外を歩いていても日差しが暖かく、ミライのマインドもシェケナベイベー! という感じです。

 

さて、春と言えばお花見。そして、東京都内で有数の桜の名所と言えるのが、目黒川の桜です。今年の開花予想日は3月18日(日)、満開予想日は3月25日(日)と、これから桜ウィークを迎えそう。

そしてみなさんには、目黒川で桜を見た後に訪れてほしいお店があります。それが「ミライザカ」中目黒店。「ミライザカ」のスタートと共にオープンした3店舗のうちのひとつで、中目黒という土地柄か、芸能人も来るとか、来ないとか。このお店を取り仕切る和泉 斉邦(いずみ よしくに)店長に、お話を聞いてきました。

 

【取材:2018年2月】

 

ミライザカ 中目黒店

ご予約・お問合せ
TEL   050-7542-9152
住所 東京都目黒区上目黒3-8-5 中目黒サンライズビル 2F
営業時間 17:00〜翌3:00
金: 17:00〜翌5:00
定休日 年中無休
Webサイト:https://miraizaka.com/nakameguro/

 

※営業時間や定休日は変更になる場合がございます。最新情報は、当サイト内ショップページをご覧ください。

 

「人に優しい」お店

 

ミライ ここは「ミライザカ」としてスタートした、最初の3店舗のひとつ。ミライにとっても思い出深いお店です。あれからしばらく経ったけど、お客様の反応はどうかな?
和泉 地元のお客様だけでなく、中目黒に観光などで来られる方など、たくさんの方にご来店いただけています。平日はサラリーマン層の方が多く、土日はお子様連れのご家族が多いですね。このお店は天井が高く、お席も広々としていて、昔ながらの居酒屋とは少し違った雰囲気というのが、ご家族連れのお客様の使いやすさにつながっているのではないかと思います。

 

ミライ 「ミライザカ」が目指す「NEO総合酒場」を体現できている、ということだね。個室も多くて、いろいろな使い方ができそうです。
和泉 個室は10〜14名様でご利用いただけるお部屋が4部屋あり、それらをつなげることで、60名から80名様くらいまでは対応できます。特に個室については、このあたりにはお子様を連れて行くのに適したお店が少ないようで、本当に多くのニーズがあります。ちなみに、今度は学童の団体様の貸切で、250名様をお迎えするんですよ。

 

ミライ それはすごい。それだけの人数を迎えられるお店というのはなかなかないだろうし、地域のみなさまにとっては心強いだろうね。
和泉 障がい者トイレなども充実していますし、店内も広いので、車椅子の方でも十分お食事を満喫することができます。いろいろな意味で、「人に優しい」というのが、このお店の特長だと思います。

 

お腹が満たされるお食事の数々

 

ミライ ご家族連れが多いということは、お食事のニーズは非常に多いんじゃないかな。
和泉 そうですね。中でもおすすめなのが「有機ベビーリーフと清流若どりのチキンカツサンド(699円(税抜))」で、非常にボリュームがあり、お食事としてはぴったりです。あとは、「鶏皮モツの赤ワインデミ味噌煮込み(499円(税抜))」は濃厚な味わいが「ごはん(160円(税抜))」によく合います。ハヤシライスみたいな感じでおいしいですよ。

 

ミライ 飲むだけでなく、食事をするときにもぴったりのお店ということだね。お子様に人気のメニューはどうかな。
和泉 「カニクリームコロッケ(499円(税抜))」は、タルタルソースとのマッチングがたまらないメニューです。お子様もそうですし、特に男性の方であれば、好きな方は多いのではないでしょうか。熱々のコロッケとクリームは、お酒を飲みながら食べるのには最高ですよ。

ミライ たしかに、タルタルソースはミライも大好きです。なんだか、ハングリーになってきたよ(笑)。

 

東京・静岡の地酒を楽しむ

 

ミライ お酒についてもヒアリングしてみよう。こちらのお店は、サントリーさんが認定する「樽生 達人の店」ということだね。
和泉 はい、サントリーさんの審査に合格し、胸を張ってサントリーさんのおいしいビールを出すお店として、看板を掲げています。「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール《中生》(299円(税抜))」はお値段もリーズナブルですので、当店にお越しの際はぜひ飲んでいただきたいと思います。

 

ミライ それと、このお店では日本酒にも力を入れているようだね。
和泉 そうですね。「獺祭 等外」はやはり人気がありますが、その他にも東京で作られた「嘉泉」「澤乃井」といった日本酒、あとは静岡県の銘酒「臥龍梅」など、いろいろな地酒を置いています。日本酒好きな方であればきっと気に入っていただけると思いますし、おつまみに「いぶりがっこクリーミーチーズ(399円(税抜))」「スルメイカの炙り刺し(499円(税抜))」などを一緒に召し上がっていただけると、よりお互いを楽しめるのではないかと思います。

 

 

ミライ 最後に、この素晴らしいお店のことを、和泉店長の口からアピールしてもらえるかな。
和泉 中目黒という街は専門店が多いのですが、「ミライザカ」はその中で、比較的安価でいろいろなものが楽しめるお店です。特にご家族連れの方に足を運んでいただきたいですし、ご要望にもできる限りお応えしますので、ぜひお気軽にご利用ください!

 

オシャレな街、中目黒に「ミライザカ」あり。広々とした店内は、そのままお客様を包み込んでくれるような、包容力と温かさがありました。これから春になり、桜のお花見や、何気ないお散歩などもしやすい季節になってきます。のんびりとした時間の締めくくり、あるいは家族の団らんのひとときなどに「ミライザカ」をご利用いただけたなら、ミライ、とっても感動です!

 

以上、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎でした。

 

※実際のインタビューを元に書かれていますが、「未来坂太郎」など一部フィクションが含まれております。
※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

Translate »