11月11日は「チーズの日」。「ミライザカ」のチーズメニューをご紹介します。

11月11日は「チーズの日」。「ミライザカ」のチーズメニューをご紹介します。

2018.11.09

  • おすすめ料理
  • おつまみ
  • チーズ
  • 宴会
  • 忘年会
  • 新メニュー

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

 

11月11日は、1が4つ並ぶ分かりやすい日であることから、いろいろな記念日となっています。みなさんもいくつか聞いたことがあるかもしれませんが、この日が「チーズの日」でもあることはご存じでしょうか。

 

「チーズの日」の由来

 

「チーズの日」は、日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が1992年に制定したものです。その由来は、日本史の中で最初にチーズが登場したことによるもの。飛鳥時代のことを記録した「右官史記」という資料の中に、「文武天皇四年(西暦700年)十月 文武天皇が使いをつかわし、”蘇”をつくらしむ」という記述があるのですが、この”蘇”こそ、チーズの元祖と呼ばれるものであり、旧暦10月は新暦の11月にあたることから、多くの人にチーズに親しんでもらうため、1が並ぶ11月11日を「チーズの日」としたのだそうです。

 

参考:http://www.jic.gr.jp/cheeseday.html

 

「ミライザカ」のチーズメニュー!

 

「ミライザカ」には「チーズの日」に食べるにふさわしいチーズメニューがたくさんあります。

 

定番メニューとして特に人気があるのが、「いぶりがっこクリーミーチーズ(399円(税抜))」。秋田名物のおつけもの「いぶりがっこ」をクリームチーズと合わせたメニューで、いぶりがっこのこりこりとした歯ごたえと塩加減が、クリームチーズに本当によく合います。

 

また、「オーガニックフロマージュブラン カシス/白桃(299円(税抜))」は、〆の一品におすすめの絶品スイーツ。こちらもぜひ、食べてみてください。

 

この他にも、出し巻き玉子をアレンジした「出汁巻きたらこチーズ(499円(税抜))」「北海道産生乳使用のチーズポテトもち(499円(税抜))」など、「ミライザカ」にはこだわりのチーズを使ったメニューがたくさん! ぜひ、ご賞味くださいませ。

 

お近くの「ミライザカ」は、下記ページよりお探しいただけます。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

本日も、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

Translate »