8月の疲れを食事でケア! 夏バテに効く料理とは?

2018.08.31

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

 

8月は今日が最終日。平成最後の8月は、過去に類を見ないほどの暑い夏だったと記憶に残りそうです。

 

この暑さの中、熱中症や脱水症状にこそならなかったものの、夏バテ気味でいまだになかなか調子が出ない・・・という方もいらっしゃるかと思います。そこで今回は、夏バテ解消のために食べたい食材や、それらを用いた「ミライザカ」のお料理を紹介いたしましょう。

 

栄養価の高いオクラをおいしくいただく

 

夏場に旬を迎える食材のひとつに、オクラがあります。オクラはβカロテンやカリウム、カルシウムなどを豊富に含んだ栄養価の高い野菜。「ミライザカ」ではオクラを用いた夏の特別メニューとして「オクラの肉巻フリット(399円(税抜))」をご提供しています。オクラを豚肉でまいてフリットにしたことで、栄養価はもちろん、食べ応えも抜群の一品に仕上がりました。「ザ・プレミアムモルツ 香るエール≪中生≫(299円(税抜))」や、「ビームハイ(199円(税抜))」のお供としても最適ですよ。

 

空芯菜をふんだんに使ったヘルシーメニュー!

 

「空芯菜のバター塩炒め(499円(税抜))」は、こちらも夏に旬を迎える空芯菜を、シンプルに塩炒めにしたメニューです。空芯菜はビタミンCが豊富で、夏バテ気味の体にも最適な食材のひとつ。ぜひ、シャキシャキ食感がクセになる空芯菜を食べて、リフレッシュしてくださいね。

 

ミライザカ」にはこの他にも、おいしいメニューお酒がたくさんございます。月末月初の飲み会などに、ぜひご利用くださいませ。お近くのお店は、こちらのページでお探しください。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

月末最終日の本日も、みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

 

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

 

お店を探す
Translate »