• 焼酎

11月1日は「本格焼酎の日」! おいしい焼酎を飲むなら「ミライザカ」へ!

2018.10.31

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

 

今日で10月もおしまい。今年もあと2ヵ月となります。残り少ない2018年をいい形で締めくくるためにも、しっかりリフレッシュしつつ、頑張っていきたいですね。

 

ところで、日々のリフレッシュのために、適度な量のお酒をたしなむ方も多いのではないでしょうか。明日11月1日は「本格焼酎の日」。今回はその由来や、ミライザカの焼酎について紹介していきます。

 

「本格焼酎の日」の由来

 

 

まず、「本格焼酎」についてご紹介しましょう。「本格焼酎」は一般的に、昔ながらの製法でつくられる「単式蒸留焼酎(焼酎乙類)」のことを指します。1回の蒸留でつくられる焼酎のことで、焼酎の中に香りなどが残り、それぞれの個性が出やすくなる、という手法です。

 

「本格焼酎の日」は、1987年に日本酒造組合中央会が定めた記念日です。焼酎の仕込みが始まるのが毎年8〜9月、そして新酒が飲めるようになるのが11月1日ごろということから、11月1日に定められたとか。また、11月1日は、「神無月」の10月に地元を留守にしていた神様たちが戻ってくるおめでたい日。そうしたことにもなぞらえている、ということもあるそうです。

 

出典:http://www.honkakushochu-awamori.jp

 

そうした日に焼酎を飲むというのは、縁起が良さそうですね。

 

「本格焼酎の日」は、いろいろな焼酎を気軽に飲める「ミライザカ」へ!

 

そんな11月1日、「本格焼酎の日」。気軽に焼酎を飲みたいというときは、お近くの「ミライザカ」へお越しください!

 

「ミライザカ」には麦焼酎、芋焼酎、韓国焼酎などいろいろな種類の焼酎がそろっており、本格焼酎にも「知心剣(麦)(グラス・550円(税抜))」「八重丸(麦)(グラス・550円(税抜))」「黒霧島(芋)(グラス・499円(税抜))」などがあります。

 

ぜひ、「ミライザカ」でおいしい焼酎をお楽しみください! お近くの店舗は、こちらの店舗一覧ページからお探しください。

 

http://miraizaka.com/shoppage/
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

 

お店を探す
Translate »