2018年、2019年のトレンドをチェック! 「ミライザカ」は時代と共に成長します!

2018年、2019年のトレンドをチェック! 「ミライザカ」は時代と共に成長します!

2019.01.16

  • NEO総合酒場
  • 元年消費
  • 懐古消費
  • 温故知新

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

 

その年がどんな年なのかを表すのに分かりやすいのが、何が流行ったのかという「トレンド」を追うことです。特に、2018年から2019年にかけては、元号が変わることが発表されていたため、人々の心の動きから生まれるトレンドが、いくつかはっきりと認識できたところがありました。2018年を振り返りつつ2019年のトレンドを追っていくことで、時代には敏感に反応していきたいですね。

 

2018年は「懐古消費」、2019年は?

 

「楽天市場ヒット番付 2018」が発表したトレンド番付によると、西の横綱には「スポーツ特需」、東の横綱には「懐古消費」が選ばれました。「スポーツ消費」は2018年のスポーツの盛り上がりを表したもので、「懐古消費」は、平成最後ということで平成を振り返るグッズなどがリバイバルのような形で販売されたことを指しています。特に、往年の名作ゲームを詰め合わせたゲーム機などは、購入された方も多いのではないでしょうか。

 

そして気になる2019年ですが、新しい元号になるというおめでたい出来事が控えていることから、「元年消費」が期待されるということです。特に、お祝い事をするようなものの消費が増えそうなのだとか。おめでたいことは、できるだけ多くの人で共有したいところですからね。また、10月に控える消費税増税を前に、駆け込み需要が増えそうだという予測も立てられています。

 

「ミライザカ」は、温故知新で歩みます!

 

2018年の「懐古消費」は、昔を懐かしんで楽しむという意味合いが強かったと思います。古いものを求める人が多い中、それらを今に取り入れ、新しい価値観をつくっていこうというのは、「ミライザカ」が求める理想のひとつです。古き良き居酒屋の雰囲気を持ちつつ、新しい時代に求められる「NEO総合酒場」として、「ミライザカ」は今年も温故知新で歩んでいきます。ぜひ、お近くのお店で、楽しい時間をお過ごしください!お近くのお店は、下記ページでご確認ください。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

本日も、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

 

Translate »