ハイボールにはどんな種類がある? 作り方や飲み方を徹底解説!

ハイボールにはどんな種類がある? 作り方や飲み方を徹底解説!

2019.04.08

  • ジムビーム
  • ハイボール
  • ビームハイ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

 

昨今、ブームを超えて定番のドリンクとなりつつあるハイボール。みなさんの中にも、ハイボールファンだという方は多いかと思います。

 

ところで、みなさんはハイボールについてどのくらいご存じでしょうか? 今回はハイボールの種類や、作り方、飲み方などを解説していきます。

 

ハイボールの基礎知識

「ハイボール」とは、蒸留酒を炭酸水で割り、氷を入れたドリンクのこと。ウイスキーだけでなく、焼酎やウォッカ、ジン、テキーラ、ラムなどの蒸留酒を使っても、ハイボールとなります。もちろん、どんなお酒を使うかによっても、ハイボールの味は変わります。

 

作り方としては、グラスに氷を入れ、お酒を入れてからグラスを均等に冷やし、そこに炭酸水を入れる、というもの。飲み方を工夫するとしたら、レモンなどのアクセントを加える、炭酸水以外の素材を使ってつくる、など。シンプルだからこそ奥が深く、いろいろなアレンジができるというのも、ハイボールの魅力でしょう。

 

 

「ミライザカ」の「ビームハイ」

「ミライザカ」では、世界ナンバーワン※バーボン「ジムビーム」を使った「ビームハイ(199円(税抜))」が人気です。すっきりとした飲み口とほのかな甘さをお楽しみください。また、ジンジャーエールを使った「ビームハイジンジャー(299円(税抜))」や、コーラを使った「ビームハイコーラ(299円(税抜))」なども人気です。また、春限定の「ごろごろキウイといちごハイボール(399円(税抜))」もありますよ。

 

※THE WORLD’S No.1 BOURBON:2017年販売数量(IMPACT NEWSLETTER February 1&15 2018号より)

 

少しぜいたくをしたいときは、和の銘柄「山崎」を使った「山崎蒸留所12年プレミアムハイボール(599円(税抜))」などはいかがでしょうか。

 

この春は「ミライザカ」で爽快なハイボールの味をお楽しみください。お近くのお店は、下記ページでお探しくださいませ。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

本日も、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

カテゴリ

Translate »