【幹事様必見!】歓迎会で外せない挨拶、進行はどうやるのが正しい?

【幹事様必見!】歓迎会で外せない挨拶、進行はどうやるのが正しい?

2019.04.10

  • 宴会
  • 歓迎会
  • 飲み会

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

 

4月になって10日目、この春から環境が変わったという方は、そろそろリズムができてきた頃でしょうか。新しい環境に飛び込んだ方も、新しい仲間を迎えいれた方も、早くお互いを理解し合って、円滑に物事を進めていきたいところですね。

 

さて、新しい仲間と打ち解ける場として、歓迎会があります。今回は、歓迎会で外せない挨拶や進行についてご紹介いたします。幹事の方は、ぜひチェックしてみてください。

 

歓迎会、どのように進める?

歓迎会において、最初の挨拶は重要なポイントのひとつです。挨拶によって場の雰囲気がつくられるので、元気に、それでいてシンプルな形にしましょう。長さは30秒くらいですぱっと終わらせるのが、テンポが良くていいでしょうね。

 

次は、その場にいる一番の上役の方の挨拶になります。その際は、役職や名前など、その方がどういう方なのかが新しい仲間にも分かるよう、はっきりと伝えるようにしましょう。

 

その後は乾杯ですね。集まったメンバーの中で、ある程度古株で乾杯をするのに適した人がいると思いますので、そうした方に音頭をとってもらいましょう。そうして歓談の時間へと移っていくわけですが、そこで新しい仲間が浮いてしまわないよう、気遣いをしていきたいですね。既存メンバーを紹介していくとか、アイスブレイクを挟むのもおすすめです。積極的に話題を振っていくなどして、スッと打ち解けられるような工夫をしていきたいところです。

 

歓迎会を開くなら「ミライザカ」へ!

こうした歓迎会を開くのであれば、ぜひ「ミライザカ」をご利用ください。「ミライザカ」には、数十名単位でもご利用いただけるお座敷席がある店舗も多数ございます。

 

また、飲み放題付きの宴会コースなども充実していまして、とくに今の時期であれば、4月28日(日)までの期間限定コース「美味しさ香るスプリングラムジンギスカンコース全8品(3,500円(税抜))」が人気です。終了間近となっていますので、ぜひこの機会にご利用くださいませ!

 

お近くのお店は、こちらのページから調べられます。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

カテゴリ

Translate »