• ハイボール
  • ビームハイ
  • 最高気温

7月23日は「最高気温記念日」!暑い日はひんやりハイボールはいかが?

2019.07.17

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎(ミライ・バンタロウ)です。

7月も折り返しをすぎ、いよいよサマーシーズン真っ盛り、という感じになってきましたね。気温の差が激しいですが、こういうときこそしっかりと体調をケアして、フレッシュな気持ちで頑張っていきたいところです。

ところで、来週の7月23日は、実は夏にまつわる、とある記念日があるんです。雑学ネタとしてチェックしておくと、週末の飲み会などでトークテーマになるかもしれませんよ。

 

「最高気温記念日」について

 

1年の中で最も気温が上がるこの時期で、日本の観測史上マックスに気温が上がったのが、2018年7月23日でした。暑さがよく話題になる埼玉県の熊谷市でこの日に記録された気温「41.1℃」が、日本の観測史上における、気温のレコードで、この日は「最高気温記念日」に指定されています。

ちなみに、歴代最高気温は2007年、2013年、2018年と更新されているのですが、その前に歴代最高気温が記録されたのは、何と1933年とのこと。近年は夏の暑さがとってもハードになってきている印象がありますが、それを裏付けるデータのひとつ、と言えるんじゃないでしょうか。

 

暑い日には「ミライザカ」で冷たいハイボールを!

 

厳しい暑さの日は、汗をかき、体もホットになっています。そういうときに冷たいドリンクを飲み干すと、身も心もリフレッシュ、「生き返った!」という気分になりますよね。

「ミライザカ」ではジムビームを使った「ビームハイ(199円(税抜))」をはじめ、いろいろなテイスト、フレーバーのハイボールがたくさんあります。暑い日の夜にはぜひ、「ミライザカ」にお立ち寄りいただき、フェイバリットなハイボールをお楽しみください!

「ミライザカ」各店は、こちらのページからチェックできます。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

以上、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎でした!

 

※「未来坂太郎」は架空の人物です。

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

お店を探す
Translate »