• 同期会
  • 同窓会
  • 宴会

「同期会」とは? 「同窓会」とは何が違うの?

2019.12.02

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

12月に入りました。この時期は1年間の締めくくりで忙しくなりがちではありますが、一方で、年末年始の休暇に入ると時間ができる、という方も多いでしょう。余暇を楽しく過ごすためにも、この時期をしっかりと頑張っていきたいところですね

さて、そんな年末年始の時期に「同期会」や「同窓会」を開くという方は多いかと思います。ところで、この二つの違いについて、ご存じですか?

 

「同期会」と「同窓会」の違いは?

 

「同期会」というのは、「同じ期」、つまり同一の年度に学校や会社などに入った「同期」で集まる会です。同期というのは、苦楽や各種イベントを同じタイミングで経験しているということで、つながりが強くなるもの。そうした仲間で集まり、結束を深めるというのは非常にいい時間になることでしょう。

一方で「同窓会」は、学校などで同じ先生について学んだ人を指します。この場合、学年が違っても「同窓」となりますので、場合によってはいろいろな年代の人が集まるということもあるでしょう。もしかしたら、そこで新しい出会いなどがあるかもしれませんね。

 

「同期会」「同窓会」には「ミライザカ」をご利用ください

 

「同期会」「同窓会」とも、比較的多くの人数が集まることが多いかと思います。そうした宴会場をお探しであれば、ぜひ「ミライザカ」をご利用ください。

当店では、多くの方がゆったりと過ごせる掘りごたつタイプの個室を各種ご用意しております。部屋同士をつなげることで、数十名単位、お店によっては100名を超える宴会にも対応可能です。よろしければ、下記のページからお近くのお店をお探しの上、お気軽にご相談くださいませ。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

みなさまのご利用を、心よりお待ちしております。

 

お店を探す
Translate »