• サラダ
  • ロメインレタス
  • 野菜

ミライザカの農園からの採れたて野菜をご紹介します!

2020.01.29

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

「ミライザカ」では、お客様に美味しいもの、そして体に優しいものを食べていただきたいという思いから、食材にも非常にこだわっています。食材に関しては仕入れルートを厳選することはもちろん、野菜に関しては農場と専属契約し、自前の農場を保有することで、生産体制から収穫、そして流通までを一元管理できる体制を整えているのです。

今回は、そんな管理体制で作られている野菜について、ご紹介してまいります。

 

「ミライザカ」自慢のロメインレタス

 

「ミライザカ」では、長野県東御市にある「ワタミファーム東御農場」という農場で、サラダなどに使う有機ロメインレタス・玉レタスを栽培しています。いずれもしっかりとした管理体制の元、最も美味しく召しあがっていただけるタイミングで収穫し、各店へと発送。獲れたてをすぐに食べられるからこそ、「ミライザカ」のサラダは美味しくなっているんです。

ロメインレタスは通常のレタスよりもβ-カロテンや食物繊維が豊富なことから、栄養面でも非常に注目されている食材。「ミライザカ」にご来店の際は、ぜひロメインレタスを使用したメニューをお楽しみくださいませ。

 

自慢のシーザーサラダです

 

そのロメインレタスを使用したメニューに、「ロメインレタスのシーザーサラダ 自社農場産有機生乳使用のチーズかけ(599円(税抜))」があります。新鮮さをダイレクトに感じられる、シャキシャキとした食感がうれしいサラダとなっておりますので、ぜひお楽しみいただければと思います。また、この他にも新鮮野菜を用いたメニューがありますので、ぜひご賞味ください。

お近くの「ミライザカ」はこちらのページからお探しいただけます。

 

https://miraizaka.com/shop_list/

 

本日も、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

 

お店を探す
Translate »