• おすすめ料理
  • 新メニュー
  • 未来坂太郎

もうすぐ立春、「立春」の意味をバンタロウがレクチャー!

2019.01.25

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎(ミライ・バンタロウ)です。

 

今年もウインター・アゲインですね。毎日寒い日が続いていますが、みなさん、体調のケアはいかがですか?

 

ミライはもう、体調バッチリです! よく食べ、よく眠り、よく遊び、そしてよく働く! お客様の笑顔からは、ミライが頑張るパワーをもらえています! みなさん、いつもサンキューです!

 

ところで、コールド・デイが続いているとはいえ、スプリングは意外にすぐそこまで迫っているんですよ! 2月4日は「立春」。二十四節気という1年の分け方で、最初に来る季節です。今回はこの「立春」について、ミライがレクチャーしちゃいます。豆知識としてチェックしておくと、話のタネになりますよ!

 

「立春」の由来と意味は

 

「立春」は、「春」が「立つ」と書きますが、気温の低さのピークを過ぎてこれから春へ向かっていく、という季節になります。2月4日は冬真っ盛りといった印象ですが、これから暖かくなっていくとなると、心も少しウキウキしてきそうですね!

 

また、「鬼は外、福は内」でおなじみの節分は、立春を前にした厄払いの意味合いがあるとされています。そう思うと、節分の捉え方も少し変わってきそうですね。ある意味で2度目のニューイヤーの訪れとなる、「立春」。気持ちを晴れやかにして、春までの時間をエンジョイしていきましょう!

 

「ミライザカ」には「立春」メニューがあります!

 

そんな春の訪れを祝うには、ぜひ「ミライザカ」にお越しください! 「ミライザカ」では昨日1月24日から、春を感じられるスペシャルなメニューのご提供をスタートしています!詳しくは、前回のブログをご覧ください。

https://miraizaka.com/blog_list/5499/

 

いずれも、食材からミライたち「ミライザカ」スタッフが厳選したものばかり。ぜひお気軽に足をお運びくださいませ!

 

お近くの「ミライザカ」は、こちらの店舗一覧ページでチェックです。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

以上、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎でした!

 

※「未来坂太郎」は架空の人物です。

お店を探す
Translate »