• 懇親会
  • 親睦会

「懇親会」と「親睦会」は何が違う?

2019.11.13

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

これから、世の中は年末の宴会シーズンへと向かっていきます。これからの時期の宴会と言えば忘年会がポピュラーですが、その他にもいろいろな宴会に参加する、という方も多いでしょう。

その中で、比較的よく行われるものに「懇親会」と「親睦会」があります。なんとなく似たようなものに感じるかもしれませんが、この二つにはそれぞれ違った意味合いがあるんですよ。

 

「懇親会」と「親睦会」の違いとは?

 

「懇親会」「親睦会」は、いずれも参加者同士の親交を深める目的で開かれるものです。その中で、「懇親会」については、主に組織内で親交を深めると共に、情報交換を行うことを目的として開かれます。普段はあまり親しくない、なかなか会うことがないような人同士で交わることで、結束や連携を強める目的として開かれることが多いようです。

また、「親睦会」は、もう少しプライベートな、趣味や友人関係、サークルの中での親交を目的としたものとして開かれるものが当てはまります。「懇親会」よりは堅苦しくなく、肩の力を抜いて参加できる会、と言えるでしょう。

いずれにしても、そこでお酒を酌み交わしながら話をしていけば、お互いをより理解し、深く打ち解けていけることでしょう。

「懇親会」「親睦会」は、共に「ミライザカ」で!

 

こうした楽しい会を企画する際には、お店選びも重要になります。できることなら、大きめの個室を手配して、みなさんでワイワイと盛り上がっていきたいところですよね。そうした宴会会場をご希望ということであれば、ぜひ「ミライザカ」をご利用くださいませ。当店では周りと仕切られた完全個室を人数に合わせて手配できる上、飲み放題付きの宴会コースも各種ご用意しております。当店で、楽しい時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

 

大規模な宴会の際は、下記のページからお店をお探しの上、お早めにご連絡をいただけますようお願いいたします。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

みなさまのご利用を、心よりお待ちしております。

 

お店を探す
Translate »