• 宴会
  • 慰労会

慰労会を盛り上げるコツとポイントを紹介します!

2019.11.22

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

年末は1年の締めくくりの時期ということで、このタイミングで異動や退職などをされるという方もいるかと思います。そうした方をねぎらう会として行われるのが「慰労会」。みなさんの中にも、すでに慰労会の幹事に指名されたという方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなみなさんに向け、慰労会を盛り上げるコツやポイントなどをご紹介いたします。ぜひ、参考にしてみてください。

 

「慰労会」を盛り上げるためのポイントとは

 

「慰労会」は、何か大きな仕事が終わったときや、退職をする方などに向け、これまでのがんばりをねぎらう場として行われるものです。他の宴会との大きな違いとしては、明確に「主役」がいること。

雰囲気は飲み会・忘年会のような感じとなり、おいしい食事やお酒をみんなで楽しみながら盛り上がる、というのが慰労会。そこで大事なのは、司会の仕切りです。しっかりとその場を仕切って会を進行していくことで、主役をねぎらい、全員にとって楽しい場となることでしょう。

そのため、司会はマイクなどがあるならそこに近い場所、または全員を見渡せ、声をかけられる場所に位置取って、タイミングを見て会を進めていくことが大事になります。たとえば、主役にひと言をもらう、プレゼントを渡すなどは、タイムスケジュールをキチンと決めて行っていくようにしましょう。また、必要に応じて協力者を頼むのもいいかもしれません。合いの手を入れてもらったり、プレゼントやケーキなどの手配をまわりに気づかれないようにやってもらったり、などを頼めると、より会をスムーズに進行していけるでしょう。

「慰労会」は「ミライザカ」で

 

「ミライザカ」では、慰労会などの各種宴会において、みなさまのご意向に添えるよう、できる限りの協力をさせていただきます。サプライズの準備など、ご入り用であればお店をご予約される際にスタッフまでお声がけください。お店につきましては、下記のページからお探しくださいませ。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

みなさまのご利用を、心よりお待ちしております。

 

お店を探す
Translate »