• ノンアルコールビール

ノンアルコールビールってどうやってできているの?

2020.03.30

  • ニュース
  • ブログ

こんにちは、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、PR担当です。

世の中にはいろいろなビールがありますが、最近ではアルコールがほとんど入っていない「ノンアルコールビール」も、お酒を飲めない人の間で人気となっています。

ところで、この「ノンアルコールビール」はどんな飲み物で、どうやって造られているかというのは、みなさんご存じでしょうか?

 

ノンアルコールビールについて解説!

 

ノンアルコールビールは、正確には「ビールテイスト飲料」であり、ビールではありません。種類としては、ビールからアルコール分を除去したもの、ビールではない飲み物にビールのような味つけ・のどごしなどを再現したものがあるのですが、日本におけるノンアルコール飲料は、基本的には後者となります。

「ノンアルコール」とありますが、実際にはアルコール分が1パーセント未満のものが該当するため、ものによってはアルコールが入っていることもあるので、注意が必要です。

 

「ミライザカ」のノンアルコールビールは、サントリーの「オールフリー」!

 

「ミライザカ」では、「サントリー オールフリー(ノンアルコールビールテイスト飲料)(399円(税抜))」をノンアルコールビールとしてご提供しております。オールフリーはビールと同じ原料にこだわっている上、アルコール分が0.00パーセント、カロリーや糖質、プリン体といった、お酒を飲む上で気になる部分もゼロとなっている、非常に飲みやすいノンアルコールビールとなっております。お酒を控えたいけれどもビールを気分だけでも味わいたい、という方にはおすすめのビールとなっていますので、ご希望の方はぜひお申しつけくださいませ。

お近くの「ミライザカ」は、こちらのページからお探しくださいませ。

 

https://miraizaka.com/shop_list/

 

この週末も、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。

 

お店を探す
Translate »