未来坂太郎の考える、居酒屋の醍醐味

未来坂太郎の考える、居酒屋の醍醐味

2018.07.25

こんにちは、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎(ミライ・バンタロウ)です。

 

突然ですが、みなさんは居酒屋の醍醐味って、なんだと思いますか? おいしい料理、豊富な種類のお酒・・・もちろん、ミライもそれにはアグリーです。でも、ミライ的思考における居酒屋最大の魅力、それは「人」だと思うんです。

 

お客様とのふれ合いを大切に

 

居酒屋って他の飲食業態よりも、お客様とスタッフの距離が近いと思うんです。もちろん、お酒を楽しむ業態だから、ということはあると思います。そこで一歩踏み込んでお客様に寄り添うことで、お互いの関係を少し縮めることができる。それが居酒屋の持つ魅力であり、働く我々にとっての醍醐味じゃないかと思います。

 

ミライがホールに立っていた頃、ミライより少し若そうな方が、一人でふらりとご来店されました。ミライがご注文されたお酒やお料理を運んだのですが、どうにも元気がない。なんとなく気になっていて、お店が少し落ち着いた頃に、ミライから思い切って声をかけてみたんです。

 

そのお客様は、独立をしようかどうか、悩んでいるとのことでした。新しい挑戦をしてみたいが、今の安定した環境を手放すには不安がある・・・でも、話を聞いてみると本当に夢のあるビジネスモデルを考えていて、ミライ的には成功するビジョンしか見えなかったんです。

 

ただ、お客様はあまりにネガティブなことばかり言っていて・・・そこでミライ、思い切って言っちゃったんです。

 

「やっちゃえよ、やらないと一生後悔しますよ」って。

ほんとはこんな口調、NGですけどね(笑)。

でも、お客様はその言葉ではっとなったようで、お帰りの際には、少し元気で前向きになったようでした。

 

「一期一会」の先へ

 

そのお客様がどうなったのかは分かりません。でも、きっとどこかで成功を掴んで、ポジティブに過ごしているのだと思います。お客様とお店の関係は「一期一会」というところはあると思います。でも、その出会いが明日の活力へとつながっていく・・・そんなふれ合いが、居酒屋にはあると思います。もちろん、そこから常連様になっていただけたら、それは本当にうれしいことなんですけどね!

 

「ミライザカ」にはミライのパッションを受け継いだスタッフたちが働いています。みんな元気で、お客様とのコミュニケーションを楽しんでいます。ぜひ、彼ら彼女らとお話ししてみてください。きっと、楽しい時間が過ごせるはずですよ!

 

お近くの「ミライザカ」は、こちらのページでチェックしてください。

 

http://miraizaka.com/shoppage/

 

以上、「ミライザカ」統括部長、未来坂太郎でした!

今回も最後まで読んでくれて、センキューです!

 

※「未来坂太郎」は架空の人物です。